お知らせ

2021年02月19日

KNBいりふねこども館2月24日(水)より開館

プリント
KNBいりふねこども館は2月24日(水)より開館いたします。
KNBいりふねこども館では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため
月曜から金曜の平日のみ開館しております。
平日のみ開館
来館される方へのお願い
入館時の体温測定・手指消毒のご協力お願いたします。
※体調が悪い方の入館をご遠慮いただく場合があります。
☺皆さまの健康と安全面を第一に考慮した結果、入館者数の制限を行う場合があります。
来館される皆さまには、基本の予防(うがい・手洗い・咳エチケット・マスクの着用・距離の確保)を忘れずにお願いいたします。ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。
KNBいりふねこども館では、来館時に「こども館あんしんメール」の登録利用をお願いしております。
※「こども館あんしんメール」とは、個人情報を含まないメールアドレスを登録いただき、万一来館者に感染者濃厚接触者が発生した場合、当該日を来館者にお知らせするものです。

KNBは、地域メディアとして 放送やイベント等を通じて、
持続可能な社会の実現に向けて、 取り組んでいきます。
■ お知らせ
SDGメディア・コンパクトに加盟しました。
SDGsKNB
KNBは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。
「SDGs(エスディージーズ)」とは、2015年に国連で採択された「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」のことです。2030年までにエネルギー、環境、教育など世界が抱える問題の解決に向けて、17のゴールと169のターゲット(具体目標)から構成されています。
北日本放送『SDGメディア・コンパクト』に加盟
―北信越のメディアでは初。持続可能な社会の実現を推進―

北日本放送株式会社(本社:富山市、代表取締役社長瀧脇俊彦)は、世界が抱える社会課題の解決を目指すSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)の取り組みを策定し、国連が世界の報道機関に協力を呼びかける「SDGメディア・コンパクト」に署名し、2021年1月27日に加盟が承認されました。加盟は、北信越のメディアでは初となります。北日本放送は、これまでもSDGsの理念に通じる番組を数多く作ってきましたが、これを機にこれまで以上にラジオ・テレビ放送やイベント等を通じて、持続可能な社会の実現に向けて取り組んでまいります。
KNBの取り組み
未来を担うこども、若者へ
絵本を楽しむ創造空間「KNBいりふねこども館」2015年4月開館。アナウンサーによる読み聞かせ・平和を訴える紙芝居・音楽・絵描き・工作等のイベントも実施。
IMG_8790 おむらいすん5
IMG_7459 IMG_8169
あそんで学べるカラダのこと_KNBあり00010001

https://www.knb.ne.jp/sdgs/

  • 前の記事へ